PreEmptive Protection - DashO v8.0 User Guide

バージョン情報の取得

自動プロセスの中で PreEmptive Protection - DashO を使用している場合は、DashO 内のクラスでメソッドを呼び出すことによって、バージョン情報を得ることができます。DashOPro.jar に、バージョン情報を返す静的メソッドを持つクラスが含まれています。このようなクラスには、DashOProDashOProGui、および Watermarker があります。

これらのクラスは、次の静的メソッドを含んでいます。

  • static String getVersion()N.N.N 形式のバージョン番号。例:6.12.0

  • static int getVersionMajor() – メジャー バージョン番号。例:6

  • static int getVersionMinor() – マイナー バージョン番号。例:12

  • static int getVersionRevision() – リビジョン番号。例:0

  • static String getFullVersion() – バージョン番号の判読可能なバージョン。これには、N.N.N 形式のバージョンに加えてテキストが含まれている場合があります。

  • static String getFileVersion() – このリリースで使用されている DashO プロジェクト ファイルの、N.N.N 形式のバージョン番号。これは、getVersion() で返されるバージョンとは異なる場合があります。



PreEmptive Protection - DashO Version 8.0.0. Copyright © 2016 PreEmptive Solutions, LLC